Xserver サーバーについて

【初心者必見】初めてのサーバー契約ならXserverがおすすめ

サーバーをレンタルしたいけど、どこがいいのかな…

ブログ運営にあたって、WordPressを利用しようと考えている方で悩むのがサーバーのレンタル。

 

調べてみるものの、たくさん種類があってどこの何が良いのか分からない!と思っているのではないでしょうか。

私も実際にたくさん調べていましたが、難しい単語がたくさん出てきて全く分からず…

 

そこで私のような全く分からない初心者の方でもわかるように、WordPressを使用するために必要なサーバーについてご紹介します!

サーバーはサイト閲覧に欠かせないもの!

サーバーとは、別名「ホスティングサーバー」と言います。

サービスを提供するためのソフトウェアやソフトウェアを稼働させるためのコンピューターサーバーです。

 

…と、こういっても分かりにくいと思うので簡単に言いますと、サイトを作成・閲覧するためには欠かせない存在です!

 

サーバーがないとサイトを閲覧できないだけでなく、作成することすらできません。

これは、パソコンだけでなくスマホやタブレット、スマートウォッチなどでも同じです。

 

サイトを閲覧しようとしているユーザーがいると、サーバー利用者を通じてサーバーにデータを提供して!とリクエストされて、初めてサイトの閲覧ができるようになります。

 

にこにゃんこ
じゃあ、なんで無料ブログではサーバーの契約がいらないの?

 

一つの考え方としては、無料ブログはサービスとして提供されているものなので、サーバーの必要がありません。

ですが、WordPressでブログを作成するときは作成する側がサービスを提供するため、サーバーの契約が必要とされているんです。

レンタルサーバーのメリットは5つ

サーバーをレンタルするメリットは5つあります。

  1. サーバー会社の提供するサーバー機に搭載されたHDDや情報処理機能が利用できる
  2. メンテナンスやサポートが受けられる
  3. 利用料金が安い
  4. 高機能なのにレンタルサーバーが1カ月1000円以下
  5. 高速ネット回線や大量のデータ通信に備え、大量のサーバーをデータセンターに設置されている

IT企業や大手企業は自社でサーバーを運営・管理している場合もありますが、通常のサイトやブログの運営程度であればレンタルサーバーで問題ありません。

レンタルサーバーを選ぶ5つのポイント

サイトやブログが運営できるのならどこでもいいや!と適当に選ぶのはやめてください。

レンタルサーバーにもさまざまな種類があり、訳も分からず選んでしまうと実際にブログやサイトの運営していくうちにページがなかなか開かなかったり、サイトやブログの運営数が限られてしまったり…と不便なことが出てきてしまいます。

 

そこで、私がレンタルサーバーを選んだポイントをご紹介します!

  1. 値段
  2. 容量
  3. 速度のスペック
  4. サポートが付いているのか
  5. プラン

この5つを基準に選びました。

あと、最後に決め手になったのが、独自ドメインの無料取得です。

 

サイトやブログ運営に欠かせないURLですが、独自ドメインを取得しようとするとさらにお金がかかってしまったり、初期設定が大変。

ですが、サーバーを借りるときに独自ドメインも一緒に取得できるのはとてもありがたかったです!

自分で決めたURLでサイト・ブログ運営できるのはワクワクしました♪

初めてのブログ運営なら安心のXserverがおすすめ!

私も実際に最初から愛用しているレンタルサーバーがXserverです。

現在では、約10つのサイトやブログを運営していますが、何かを不便に感じたことは1度もありません。

 

Xserverは、ブログやサイト作成ではお馴染みのレンタルサーバーです。

2020年ではレンタルサーバー国内シェアNo.1、サーバー速度No.1とハイスペックなレンタルサーバーとして現在でも人気を集めています。

 

また、最近できたプランでは、WordPressの設置や設定などがレンタル契約時に一緒に自動で行ってくれるというクイックスタートプランが登場しました!

クイックスタート

  • 独自SSL
  • WordPressの新規設置
  • ドメインの取得&設定

私が契約したときは自分ですべての設定をしていたので、このプランができたと知ったときはもっと早く欲しいと思いました…

 

ですが、今からブログ運営を始める方には絶対にピッタリなプランです♪

Xserverの特徴

私だけでなく、みんなから愛用されているXserverの特徴をご紹介します。

おすすめプラン X10 クイックスタート
運営実績 2003年~
サポート 電話・メール
プラン変更 可能
大きな特徴 無料独自ドメインが、サーバー利用中は永久無料
ディスクの種類 SSD(HDDより処理速度が速い)
容量(SSD) 200GB
転送容量 ナシ
独自SSL 無料
マルチドメイン 無制限
自動バックアップ 標準(復旧作業は別途手数料あり)
レンタル料金 1カ月1000円~
公式サイトURL エックスサーバー

ハイスペックなのに、低価格なのが嬉しいXserver!

初心者の方でも使いやすいようにと、サイトの設定画面ではそれぞれの項目にわかりやすく説明が書かれています。

 

ネットのことに詳しくない方でも使いやすく、お金をあまりかけたくない方に嬉しい低価格がXserverの大きな特徴です。

 

また、一カ月1000円もかけたくない!という方には、Xserverが提供しているXFREEという無料のレンタルサーバーもあります。

ディスク容量 2GB
データベース容量 100MB
メール配信数 200通/日
WordPress設置可能数 5つ
サポート ナシ
レンタル料金 無料
笑顔にゃんこ
無料でXserverのサーバーを借りられるなんてイイね!

 

…ですが!!!!

やはり無料のものほど怖いものはないんです。

 

大量の容量が必要ない、サポートもいらない、そこまでたくさんサイトやブログを広げようと思っていない!という方であれば問題ありませんが、私みたいにどんどんと様々な種類のサイトやブログを運営しようと思っている方には、正直言って向いていません。

 

私が運営しているサイトやブログが現時点で約10つなので、そもそもそこでアウト。

また、私もそこまでネットに詳しいわけではないので、サポートがあった方が安心。

デザインにこだわってしまう性格なので、容量もすぐいっぱいになる。

 

これを考えると、私のようにこだわりが出てしまう方は絶対的に1カ月1000円を払ってでも有料のレンタルサーバーのほうがおすすめです。

 

さらに、XFREEではクイックスタートプランがないので、サイト・ブログの設定を全て自分でやる必要があります。

いざ始めよう!と思っても、初期設定で挫折してしまうこともあるのでご注意くださいね。

Xserverを使って今すぐ簡単にサイト・ブログ運営を始めよう!

今回はレンタルサーバーについてご紹介しました。

 

サイト・ブログの運営を初めて2年が経ちますが、ネットのことはいまだに分からないことが多くあります。

ですが、一つわかることはレンタルサーバーをXserverにしてよかった…ということ。

 

約10つのサイトやブログの運営をしていても、何の不便さも感じたことがありません。

サイトの表示速度や通信が遅い、サイトがパンクする、エラーを起こす…なんてことは一度もありません。

 

また、もし分からないことがあっても、サポートが付いているので安心。

 

料金も低価格なので、それほど痛手ではありません。

これらのことを考えても、Xserverはとても優秀です。

 

すぐにブログやサイトの運営をしたい!初期設定を飛ばしたい!早く記事を投稿したい!という方は、ぜひクイックスタートプランを利用してみてください。

 

すぐに思い通りのサイトやブログが手に入りますよ♪

  • この記事を書いた人

mameko.

3人目の妊娠を機会に、2年前から専業主婦→ライター&ブロガーに転身。自らの経験を元にブログ運営についてわかりやすく説明します!

-Xserver, サーバーについて

© 2021 初心者のためのブログ開設講座 Powered by AFFINGER5